瀬間亜理砂バレエ教室のブログ

⑩体幹トレーニングで気を付けたい3つのこと

バレエ教師が伝えたい バレエのレッスン疑問点 no.54

 

バレエで美しく痩せるために必要な体幹のこと

 

⑩体幹トレーニングで気を付けたい3つのこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バレエだけではなく日常生活を健康的に過ごすためや

美しく痩せやすい体質になるためにも

 

体幹の深層筋を鍛えていくこと

 

が、とても大切です

 

 

バレリーナは日々、地道な反復練習を行い

強い軸で身体をコントロールして優雅に踊ります

 

強い軸は身体の芯の強さであり

身体全体を強く鍛え上げられた筋肉にしているわけではありません

 

バレリーナの身体の表面は割れるような筋肉で覆われてはいないのです

 

身体の骨に近い深層筋をしっかりと鍛え

骨と骨を安定させます

 

骨と骨の繋いでいる筋肉を安定させるのも

ガチッと固めて固定させるのではなく

 

骨と骨を繋いでいる筋肉を

最大限まで引き伸ばしているので

緩んでいないのでグラグラしない

 

という考え方なのです

 

骨と骨を繋いでいる筋肉が最大限伸びたいのに

身体の表面の筋肉をガチッと固めてしまうと伸びていけなくなるのは想像できますね

 

 

バレエに必要な体幹トレーニングは深層筋に効くようになっています

 

勿論、身体を動かすということは一つの筋肉だけで動くことができるわけでは無いですので、他の筋肉も連動して使っています

 

ですが、これからお話することを注意しながら動いていくことで、鍛えたい深層筋にトレーニングの比重が多くなり、理想のトレーニングができるようになります

 

 

 

1)イメージする

「このトレーニングをする時にこの筋肉を鍛えたい」と

鍛えたいところを思い浮かべ、どのように動かすのかイメージします

  ↓

どう動くのか、動き方の矢印をイメージすると良いでしょう

 

 

例えば、背筋を伸ばすという動きのときに

 

尾てい骨から背骨を順番に下から1つずつ

押し上げる矢印 ↑ をイメージします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この動きの矢印はトレーニングする時だけでなく、身体が動くときにはいつもどう動くのか矢印のイメージがあると良いですね

 

そして、動き出す前にイメージできるようにしていきましょう

 

 

2)イメージし続ける

身体が動いている時は勿論ですが

キープしている時など動きが止まっている時にも

動いているときにイメージしていたことをイメージし続けます

 

例えば前に前屈した場合

 

90度でキープしている時にも

前屈し始める時や前屈しているときに

イメージしていたことをイメージし続けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キープすることは本当に難しいです

動きを止めてしまうと重力に負けて垂れ下がってしまいます

 

 

「キープして」とか「そこでストップ」とか

レッスンやトレーニング中に言われたときは

 

 

本当に止まってしまうのではなく、頭の中や身体の中でそこまでに動いた時に意識したことやイメージしたことをし続けてください

 

 

 

3)無理をしない

身体の中は助け合ってしまうのです!

 

 

深層筋を鍛えるトレーニングはキツイし、ツライし大変です

 

トレーナーの方や先生が1対1でついて見てくださる時には多少の無理は頑張っても効果が出てきます

 

ここまで!という限界をトレーナーの方や先生が見極めてトレーニングを進めてくださるし

そしてなにより、間違った身体の使い方をした時に直してくださるからです

 

 

 

人間の身体は実によく出来ていて、出来ない事は他の部分が助けてしまいます

 

 

 

それぞれの深層筋に届くはずのトレーニングをしている時に

一生懸命イメージしてトレーニングを行っていても

 

疲れてきて深層筋が働かなくなって来たら

身体は自然に表層筋など周りの筋肉が助け合いながらそのトレーニングをしてしまいます

 

 

 

 

最初に書いた通り、身体を動かすということは

1つの筋肉だけで動くわけでは無いですので

他の筋肉も連動して使ってはいますが

 

 

鍛えたい筋肉に比重が多くなるようにトレーニングしているのに、他の筋肉が助けてトレーニングしてしまったら

  ↓

鍛えたい筋肉はあまり鍛えられず

他の筋肉が鍛えられてしまいます

  ↓

動くときに

  ↓

助けてしまって鍛えてしまった筋肉が働いて

本当に使いたい筋肉は働かなくなってしまいます

 

 

 

他にも呼吸するなど考えなくてはいけないことはありますが

今回は見落としがちな注意点として3つあげてみました

 

 

 

トレーニングをされる場合は

最初から無理をせず

少ない回数でもやるべきことをきちんと注意しながら行うことが大切です

 

 

たとえ目標回数にいってなくても

トレーニングし始めた時より他の筋肉が頑張り始めたと感じたら、そのトレーニングは終了して、他のトレーニングを行いましょう

 

その日の筋肉の状態によっても違いますし

筋力アップしてくればだんだんできるようになってきますので、目標回数は徐々に引き上げていった方が良いですね

 

 

 

 

 

 

~~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~~

 

 

体幹や足裏のトレーニングのオンライン動画講座を作りました

ストレッチは現在作成中です

 

 

他にも、毎週1本ずつアップされるたくさんのトレーニング動画からご自分に必要なトレーニングを選んでできるようになっている月会費『床の上でのバレエ』もあります

 

月会費は毎月の課金でご登録の間はいつでも動画が見られます

 

 

年齢やレベルによって分かれていますので、ご自分に合ったトレーニングができますし

瀬間亜理砂バレエ教室の生徒以外の方にはLINE@などでフォローアップもあります

 

 

 

オンライン動画講座は、バレエのレッスンに通うことまでは出来ない方にもピッタリです!

 

 

 

オンライン動画講座の良い所は・・・

 

*レッスンやブログでお話していることを図や動画で説明していますので、言葉だけよりも解りやすい

 

*レッスンのように音楽に合わせて動画と一緒にトレーニング

 

*トレーニング回数を数え、耐えながらトレーニングをするのではなく、レッスンのように意識することや注意点など聞きながらトレーニングを行うので、イメージしやすい

 

*今までは、レッスンに行かなければ受講できなかったことが

  ご自宅で

  お好きな時間に

  ちょっとした空き時間を利用して

  トレーニング1つから出来る

     聞き逃した時も見直せる

 

 

 

月会費は月謝のように毎月課金、その他のものは買い切りで、登録を解除するまでずっと見ることができます

 

 

ご興味があったら覗いてみてくださいね

 ↓  ↓  ↓

http://bit.ly/OD_arisaB

オンライン動画講座 詳細

 

 

 

~~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~~

 

 

瀬間亜理砂バレエ教室

 

LINE@お友達追加お願いします

 

 

ご登録の方に オンライン動画講座
『ご自宅で簡単にできるバレエに必要なトレーニング&ストレッチ』

 

無料ミニコースをプレゼント!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookはこちら→https://www.facebook.com/arisaballet2000/

 

Instagramはこちら→https://www.instagram.com/arisaballet2000/

 

YouTubeチャンネル登録はこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCQ_IEhO3zSrMALs5QQKFAaw/featured

 

Pinterestはこちら→https://www.pinterest.jp/arisaballet2000/