瀬間亜理砂バレエ教室のブログ

⑨肩・腕、身体全体に余分な力が入っていませんか?

バレエ教師が伝えたい バレエのレッスン疑問点 no.53

 

バレエで美しく痩せるために必要な体幹のこと

 

⑨肩・腕、身体全体に余分な力が入っていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バレエのレッスンやリハーサルの時に、考えなくてはいけない事が沢山ありますね

 

振付の順番・・・音楽と合わせる・・・足先を伸ばす・・・引き上げる・・・ターンアウト・・・もっともっと色々なことを考えながら踊ります

 

 

指導していると

 

色々考えたけれど、結局何もできなかった(>_<)

色々考えたら、身体が動かなくなってしまった(;_;)

頭が真っ白になってしまった(>.<)

 

などなど、落ち込んでいらっしゃる方が多いように思います

 

 

そんな時は、まず

深呼吸して息を吐き切りましょう!

 

 

そうすると、肋骨が骨格アライメントでいう自然な場所に下がります

深呼吸することで頭もスッキリします

 

 

その次に下げた肋骨を維持しながら自然に呼吸して

 

息を吐きながら

内腿を寄せ上げ、下腹をえぐり上げ、骨格アライメントに沿って頭の先まで伸び上がります

 

 

この時に大切なのはイメージすることです

 

 

 

言葉や頭では

内腿を寄せ上げ、下腹をえぐり上げ、骨格アライメントに沿って頭の先まで伸び上がる

ということはわかっていると思いますが、この時使いたいのは体幹の深層筋です

 

深層筋というものは頭で「〇〇筋、動け」と指令を出しても

奥の方にある筋肉のため、その指令が届きにくいのです

 

どう動くのかをイメージすることで徐々に働きだします

 

 

*内腿を寄せ上げる*

500mlくらいのペットボトルや丸めたタオルなどを

脚のつけ根(股の部分)に挟み

腿の内側だけでギュッとはさんでつぶす

 ↓

つぶしながら骨盤の中に入る

 

・・・実際に脚の付け根に挟んでつぶしてみると体感できてイメージしやすくなると思います

 

 

 

*下腹をえぐり上げる*

「内腿を寄せ上げる」から「下腹をえぐり上げる」はいつもセットでイメージすると良いので・・・

 

つぶしながら骨盤に入ってきたものを

内臓の裏側(骨盤の内側)をえぐるように上がっていくように

 

とか

 

鼠蹊部(おなかと脚の境目)の所からロールケーキや巻き寿司を巻き始めるように

 

とか

 

実際に体感してみる場合は

上向きに寝て膝を曲げて立て

息を吐きながら

手で下腹をぺちゃんこになるように押し下げ

 

息を吐き切る最後に

下腹を押し下げていた手を下に押したまま

胃のほうへずらします

 

嘔吐してしまいそうな感じです

イメージできますか?

 

 

 

*骨格アライメントに沿って伸び上がる*

この時伸び上がるイメージをするのは背骨だけです

 

背骨の一つ一つが尾てい骨から順に

骨と骨の隙間を隙間がほんの少しでも広がるように

下から順に上へと引き離していくイメージです

 

そして背骨の1番上まできたら

頭蓋骨の中を通って頭のてっぺんから

空に向かって伸びていくイメージを出し続けます

 

 

この時に肩・肩甲骨・肋骨まで一緒に引き上げないように注意しましょう

 

 

肩・肩甲骨・肋骨まで一緒に引き上げてしまったら

  ↓

肩や肋骨が上がってしまうと身体の表面部分にも力が入ってしまう

  ↓

力の配分が分散されてしまうため

肝心な骨盤周りに力がいかなくなってしまう

 

 

そして肋骨の周りの筋肉に力が入ると肋骨が広がってしまい

  ↓

肩や首、肩甲骨周りの筋肉に力が入り固まってしまう

  ↓

腕が動かしにくくなるため、腕も力を入れて動かしてしまう

  ↓

結果、身体の表面に力が入ってしまい

骨盤よりの上の部分も深層筋に力が入らなくなる

 

 

肩甲骨と肋骨は力を入れて動かないようにするのではなく

正しい位置に置いたら、その位置で

背骨とは離して安定させておく感覚にすると良いでしょう

 

 

 

深層筋に力が入らなくなると身体の安定性はなくなります

 

身体がぐらぐらすることに気がいってしまい

振付の順番を覚えることも

音楽を聴くこともできなくなります

 

 

思い当たることがあるのではないでしょうか!?

 

 

呼吸をして

体幹の深層筋を使って

骨格アライメントに沿って引き上げる

 

 

この言葉を深層筋に働きかけることができる動きのイメージをご自分で探してみてください

 

 

探すためには実際に体感してみることもとても大切です

身体で体感すると脳が記憶するので次からイメージすることができるようになります

 

 

ご自分でピンとくるイメージが探し出すことができれば

レッスンやトレーニングの時に

ご自分で思い出すことができます

 

そして、ご自分の身体をコントロールして動くことができるようになります

 

 

 

~~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~~

 

 

 

体幹や足裏のトレーニングのオンライン動画講座を作りました

ストレッチは現在作成中です

 

 

 

他にも、毎週1本ずつアップされるたくさんのトレーニング動画からご自分に必要なトレーニングを選んでできるようになっている月会費『床の上でのバレエ』もあります

 

 

月会費は毎月の課金でご登録の間はいつでも動画が見られます

 

 

年齢やレベルによって分かれていますので、ご自分に合ったトレーニングができますし

瀬間亜理砂バレエ教室の生徒以外の方にはLINE@などでフォローアップもあります

 

 

 

オンライン動画講座は、バレエのレッスンに通うことまでは出来ない方にもピッタリです!

 

 

 

オンライン動画講座の良い所は・・・

 

*レッスンやブログでお話していることを図や動画で説明していますので、言葉だけよりも解りやすい

 

*レッスンのように音楽に合わせて動画と一緒にトレーニング

 

*トレーニング回数を数え、耐えながらトレーニングをするのではなく、レッスンのように意識することや注意点など聞きながらトレーニングを行うので、イメージしやすい

 

*今までは、レッスンに行かなければ受講できなかったことが

  ご自宅で

  お好きな時間に

  ちょっとした空き時間を利用して

  トレーニング1つから出来る

     聞き逃した時も見直せる

 

 

 

月会費は月謝のように毎月課金、その他のものは買い切りで、登録を解除するまでずっと見ることができます

 

 

 

ご興味があったら覗いてみてくださいね

 ↓  ↓  ↓

http://bit.ly/OD_arisaB

オンライン動画講座 詳細

 

 

~~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~・・・~~

 

 

瀬間亜理砂バレエ教室

 

LINE@お友達追加お願いします

 

ご登録の方に オンライン動画講座
『ご自宅で簡単にできるバレエに必要なトレーニング&ストレッチ』

 

無料ミニコースをプレゼント!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookはこちら→https://www.facebook.com/arisaballet2000/

 

Instagramはこちら→https://www.instagram.com/arisaballet2000/

 

YouTubeチャンネル登録はこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCQ_IEhO3zSrMALs5QQKFAaw/featured

 

Pinterestはこちら→https://www.pinterest.jp/arisaballet2000/